ジュニア銀河戦東三河大会

sakuhideです。
遅くなりましたが、9月21日にアマチュア銀河戦と同時開催されたジュニア銀河戦の結果を報告します。

優勝 鈴木峻司くん
準優勝 都築零くん

優勝の鈴木くんは中学3年生。アマレン大会にもよく参加している熱心な子です。
棋力もなかなかのもので、大人の部に出場しても十分戦える実力者です。
去年は惜しくも2位でしたが、今回はジュニアの部で参加できる最後のチャンスをものにしました。
ネット予選、お互い頑張りましょう。
2位の都築くんも、将棋教室に通っている熱心な子です。
まだ小学4年生なので、今後の成長が楽しみです。

先日のブログに書いたとおり、ジュニアの部は参加者が5人だけと少々さみしかったです。
将棋に興味を持ってくれる子供を増やしていくのも支部の役割だと思っています。
本当はアマレン大会を子供の育成の場にしていきたいのですが、一番下のクラスでも戦える子が少ない&彼らと同程度の棋力の大人の参加者が少ない、というのが現状です。
やはり(特に5級以下の子供にとって)いきなりアマレン大会は厳しいので、それ以外で集まって練習できる機会を設けることができたらと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

愛岐会のように200円会費=登録料と
思い切ってやる。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR