東三河又は近辺の大会について

東三河地区の将棋大会ですが、いくつかありますので改めてご案内します。


【東三河支部例会 】 毎月第1日曜日

豊川のゆうあいの里で開催しており、お子さんから大人まで40人以上の方が参加してます。
場所は豊川の奥の方ですが、豊川、豊橋、その他回りの市の方から参加してます。
施設も充実していて、雰囲気もいいので将棋を楽しみたい方にはいい大会かと思います。
棋力に応じてクラスも別れてますし、6局指せるので数多く指したい方にはいいかと。
入賞の商品券も充実してます。

【東愛知将棋大会】 毎月第2日曜日

豊橋の将棋倶楽部南栄主催の大会です。
主に南栄将棋倶楽部のお客さんが参加してます。
年配の方も多く雰囲気も和やかなので、ゆったり将棋を楽しみたい方にはいいかと思います。
昼からなのでトーナメントになっており敗者復活戦もあります。
棋力の差により時間のハンディがあります。
優勝した方には商品券が出ます。


【浜松支部例会】 毎月第3日曜日

東三河地区の大会ではないですが、私も以前は毎月行ってました。
今も東三河地区の方も何人か参加してます。
随時100人以上の方が参加しており、クラスも多くあるので棋力に応じて選べます。
とにかく商品が豪華で、参加費の割りには充実してるかなあと。
上のクラスとかはレベルが高いですし、5局指せるので練習として参加してました。
なかなか豊橋からだと場所遠いので行くのも億劫になりますが、機会があれば参加出来ればと。


【豊橋アマレン大会】 第4日曜日

基本第4日曜日に豊橋アイプラザで開催してます。
アマレン大会と愛知棋匠会は運営母体は違いますが、運営している方や参加者も愛知棋匠会支部の方が主なので、ブログも統一してます。
支部としては支部対抗戦を目標に交流戦や練習会、指導対局を行ってますが、その為の真剣勝負の場として豊橋アマレン大会を利用してます。
参加者は月によりバラツキはありますが平均15人位です。
レーティング制で対局結果の点数(全国共通)もネッ
トに載るので、東三河地区の方にはシビアなイメージがあるかもしれません。
1日4対局で対局時間も持ち時間30分秒読み30秒あるので、かなりしっかり考えられます。
点数によりA級とB級に別れてますが、A級はかなりレベルが高く、地元の方や他の地区の強豪の方も参加してます。
参加層も若い方も多く、その他年配の方や、子供さん、女の子もたまに来てくれます。
アマレン大会の主旨が大会というよりも練習会の要素があるので、自分の力を試したい方は是非ご参加ください。


この様に色々大会があり、それぞれ特色もありますので、場所の距離も含め自分が行きやすい所へ行かれたらいいかと思います。

※月によっては各支部の都合により日程がずれる事もあります。


棋遊太





スポンサーサイト

comment

Secret

No title

東三河支部の9月例会は、9月の第1日曜の3日に開催されますか? ネットで調べてもどこにも情報がないため、確認です。

No title

く9月の東三河支部大会は第1日曜日です。

No title

早速の回答どうもありがとうございました!
プロフィール

Author:kishoukai
愛知県豊橋市を中心に活動する将棋のサークルです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR