支部対抗戦【Bチーム】

2月7日に行われた支部対抗戦団体戦Bチームの戦況について書きます。
当日は2チーム6人でJRで名古屋港湾会館まで行きました。
途中、蒲郡支部の支部長さんと会いました。
9時半に会場に着きましたが熱気ムンムンでした。


【予選1回戦】
VS どこかの支部
一回戦という事で少し緊張しましたが、皆さん危なげなく勝ち3ー0で勝利

【予選2回戦】
VS 3人とも小学生のチーム
支部対抗戦に出る子供さんはそこそこ強く警戒します。
いつもは子供さん相手だと君たち研修会かい?ベイビーと聞きますが聞き忘れました。
いざ戦ってみると子供らしくドンドン攻めて来ましたが大人の対応?で勝ちました。
他のメンバーも危なげなく勝ち3ー0で勝利。


とりあえず予選突破出来て安心しました。
くじを引いたらトーナメント1回戦はシードでしたのでベスト8は確定。
ただここからか強敵なので少し緊張。
蒲郡支部も予選突破してました。


【準々決勝戦】
後3回勝てば代表ですが、いきなり当たった相手が
優勝本命のS龍会。
皆さん名の知れた強豪、先鋒のOさんは豊橋アマレン大会にたまに来てくれてますが、先鋒で将棋倶楽部24で5段クラス。
副将の私の相手も強豪の方で結果はいい所がなく普通に負けました。
ただ先鋒のY井君がOさん相手に競り合いの末に勝利しました。

後は大将のI瀬さんの対決が残り、勝てばチームの勝利。
局面を見ると優勢、ただ残り時間が差がついていて厳しい。
支部対抗戦はアマレン大会と違って切れ負けなので優勢でも切れたら負け。
相手は時計を切らしに来ていて駒を埋めたりして、I瀬さんも対応出来ずに時計が切れて負けました。
チームは1ー2で負けました。
少し残念でしたが皆さん頑張った結果なので仕方ないです。

結局私達に勝ったS龍会が優勝し、愛知代表で西日本大会に出場。
あのメンバーなら愛知県3連覇もありそうな。

I瀬君と私が2ー1、Y井君が3ー0でした。
Y井君の活躍が素晴らしかったです。


ていう事で支部対抗戦は両チームともベスト8止まりでしたが、来年もメンバー揃えて2チームは参加したいなあと。
それにしても団体戦にしてはレベルがかなり高いので大変です。
支部としては支部対抗戦は1年の統括なので、アマレン大会や実戦会含め普段から皆さんでレベルアップ出来たらと思います。
とにかく愛知県代表目標に頑張ります!


棋遊太
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

Author:kishoukai
愛知県豊橋市を中心に活動する将棋のサークルです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR