今後の支部のあり方について

棋匠会支部も立ち上げてから3年少し過ぎましたが、順調に来てる感はあります。

私自身、将棋を強くなるような努力はしてないので棋力は落ちて行く一方ですが、支部のマネジメントはそこそこ肩書き通りの事は出来てるかなあと。
基本的に棋匠会支部については全てが自由な雰囲気で主体的にやって貰ってますので、割かし若い方や有能な方々が携わってくれてる気もします。

なので、支部で会員の方や関係者の方々に何かを強制したり無理をいう事も一切ないです。
支部の連絡は皆さんに必ずしますが、支部の催しやその他の参加、不参加は各自にお任せしてます。
レーティング大会の運営などは時々お願いしてますが、それなりのバイト代は払ってます。

逆に支部会員の方や関係者の方から、これ面白そうと提案あれば取り入れて行きたいと思います。
例えば、支部会員の小学生が自分の学校で将棋大会を開きたいとかあれば支部で協力はするつもりです。

支部会員については若い方や年配の方まで在籍してますが、レーティング大会や練習会、団体戦などは子供さんや若い方中心に動いてますので、引き続きサークル的な雰囲気でやっていけば楽しくやれそうな気はします。

東三河地区(豊橋、豊川、田原、新城など)の方中心に普段はレーティング大会や練習会で指してますが、東三河地区の強い方の9割何分は棋匠会に関わっていますので、意欲的に指して強くなりたい方は気軽にご参加ください。

個人的には奨励会を目指してくれるような子が出て来てくれればいいですが。



棋遊太
スポンサーサイト

第45回棋匠会「R」大会 開催報告

sakuhideです。
今回は過去最多の24名の方が参加し、とても賑やかな大会となりました。

第45回棋匠会「R」大会
日時:5月21日(日)10:00~
会場:アイプラザ306号室
結果
A級
1位:遠山明さん
2位:青木一さん
B級
1位:赤川文夫さん
2位:小山竜之介さん

【コメント】
A級は遠山さんが優勝しました。2回目でしょうか。おめでとうございます。
2位の青木さんを含めて、3勝1敗が4人並ぶ混戦でした。
B級は赤川さんが5戦全勝で優勝、小山君が4勝1敗で2位でした。
子供や学生が多い中、実力あるベテランの方々が底力を見せてくれています。

子供の将棋を見ていて思うことですが、一局一局時間を使ってしっかり考えて
指している子とそうでない子では、棋力の伸び方に差があるという印象を受けました。
中には、一局が10分程度で終わってしまうような対局もありましたが、
やはり勝っても負けても、一つ一つの対局を大事にする姿勢が、
強くなるためには必要だと思います。

冒頭にも書きましたが、今回は本当にたくさんの方が来てくれました。有難いことです。
練習会を含めた日頃からのコミュニケーションが参加人数の増加に繋がっている感じです。
今回の大会参加者は地元勢がほとんどです。地元以外の方も来てくれるようになれば
30人到達も見えてくると思います。他所の大会との兼ね合いもあるので難しいですが
浜松や名古屋に出向く機会があれば、棋匠会「R」大会ならではの魅力等を伝えていき、
集客につなげられればと思います。

次回は6/18(日)です。
(6月は大会なしの予定でしたがやることにしました)
宜しくお願いします。

5月の新聞掲載

連絡遅くなりましたが、5月の東日新聞さんの棋譜掲載日程をご報告します。

5月5日(金)、14日(日)、19日(金)、28日(日)の
4回に分けて掲載されます。

対戦はsakuhideさんとS田さんの棋匠会支部会員同士の対決です。
sakuhideさんが自分の対局をうまくまとめてくれました。
熱戦でしたので、是非ご覧になってください。

6月の棋譜の対戦も決まってますので改めて報告します。

ちなみに3ヶ月に1回棋譜をとってますが、棋譜とりのバイト(3000円)も募集してますのでお小遣い稼ぎにやりたい方はご連絡ください。
運営のバイトも5000円で募ってますので、そちらもよろしくお願いします。



棋遊太

5月将棋大会のご案内

sakuhideです。
5月の大会案内です。

大会名:第45回棋匠会「R」大会
日時:2017年5月21日(日)10:00~
場所:アイプラザ(最寄駅:豊橋鉄道渥美線「南栄」駅下車徒歩10分ほど)
試合形式:スイス式トーナメント
       A級:4対局、B級(C級):5対局
参加費:高校生以上:アマレン会員及び愛知棋匠会支部会員1000円、一般1200円
    中学生以下:アマレン会員及び愛知棋匠会支部会員500円、一般700円
入賞:成績上位者に商品券
連絡先:櫻井(090-1562-7918)

棋匠会レーティング大会も5年目になりました。
最近は小中学生の参加者も定着してきており、以前よりも賑やかになりつつあります。
大会終了後も、若い方中心に練習将棋や食事会など、サークル的な雰囲気で楽しくやっています。
見学だけでも結構ですので、まずは気軽に足を運んでいただけたらと思います。

ポイント獲得状況

sakuhideです。
遅くなってしまいましたが、ポイント獲得状況の報告です。
20ポイントに到達された方が増えてきましたので、
名前を列挙させていただきます。

【20ポイント以上】()内の数字は獲得ポイント数です。
中嶋郁さん(26)
後藤諒大さん(26)
若原達也さん(25)
渡邊俊幸さん(24)
遠山明さん(22)
鈴木信久さん(21)
青木一さん(21)
柴田英幸さん(20)
赤川文夫さん(20)
森晃一さん(20)

なお、20ポイントの景品は1000円分の商品券で変更なしですが、
30ポイント以上の景品について、予算との兼ね合いもあり現在見直し中です。
当初の予定では、30ポイントで1500円分、50ポイントで2000円分・・・と考えていましたが、
現状の参加人数と皆さんのポイントの伸び具合を考慮するに、
少し背伸びしすぎかなと思うところがありまして。

詳細はまた決まりましたら連絡します。
ポイント制の景品に関しては、当初の計画より若干トーンダウンした感じに
なるかもしれませんが、景品はあくまで「おまけ」ですので、
ポイントが貯まる→頑張った証と思っていただいて、大会に参加する際の
励みにしていただければと思います。

研修会に入りたい方へ

最近、藤井四段の話題が様々なメディアで取り上げられいますが、将棋の認知度も上がって来てるかと思います。

親御さんもお子さんに教えたいとか、やってる子には更に強くなって欲しいと思われて方もいるかと。

棋匠会にも東海研修会に通っている小学生の支部会員の子も居ます。
子供のうちは将来プロ棋士になりたい子もたまに見かけます。
その為には奨励会に入らないといけないですが、その前段階として研修会があります。

研修会は初段位の力があれば下のクラスならそれなりにやれるかと。
私もそれなりの棋力がある子には行ってみたらと促す事はあります。

支部としてはやる気があって更なるステージに行きたい子には、色々携わって行きたいと思います。
棋匠会支部については東三河の支部では意欲的な方が集まっていて、強い方も沢山居ますし、レーティング大会、団体戦などの大会参加、日曜日や祝日の練習会など指す機会は色々設けてます。

やる気さえあれば強くなる環境は整ってますので、親御さんで興味のある方が居ればご連絡ください。
支部会員については親御さんから入会希望があったりしますが、基本的には団体戦でそれなりに指せる方を入会させる方向です。
勿論、団体戦参加に限らず入会するメリットはありますので随時受付はしてます。

棋匠会支部についてはサークル的な雰囲気で尚且つそれなりに強い方達が集まってビシバシやってますので興味のある方は気軽にお越しください。



棋遊太
プロフィール

Author:kishoukai
愛知県豊橋市を中心に活動する将棋のサークルです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR