東愛知新聞に棋譜掲載について

先日お伝えした通り豊橋アマレン大会の好局をピックアップして掲載するかもとお伝えしました。
新聞社の方に棋譜に解説付けてお渡ししましたら、早くて2月中旬から下旬に載せて頂けるとの事です。
豊橋アマレン大会は東三河の方や近辺の強豪の方が結構集まりますので、レベルの高い将棋を皆様に見て貰いたい気持ちもあります。

今回、誰の対決を載せるかは見て頂くまでのお楽しみとして、棋譜採りから載せるまでの過程を書かせて頂きます。
色々手間取りましたので、ご意見ありましたらコメント欄にでも書いてください。

①1月17(日)アマレン大会当日
開会式で何名かの棋譜をとりますよと報告。
運営の方と対局が空いてる方で4局をとりました。



②4局中の熱戦をピックアップ。
なるべく地元の方の対局を選びました(2局)。



③2局の棋譜を豊橋技術科学大学まで持って行き、将棋部の方と検討し解説の下地を作成。
3時間位掛かったかなあ。
とりあえず将棋部のS君に解説のまとめをお願いしました(バイト代を払って)。



④後日、棋譜を取りに技科大まで行き、棋譜解説のまとめを確認。
さすが技科大生、かなりしっかりまとめてくれました(訳あって2局の棋譜うち1局だけまとめお願いしました)。




⑤更に後日、将棋がしっかりしているI瀬君の自宅まで行き棋譜の再確認をお願いしました。
所々、解説の修正点を頂きました。
ああだこうだやってるうち3時間掛かりました。
ついでにもう1局分のまとめをお願いして後日取りに行きましたが技科大生に負けず劣らずのまとめっぷり。皆さん優秀だなあと感心(^-^)



⑥2局まとめて頂きましたが、事情がありどちらを優先的に載せて貰うか迷いました。
で、幹事長のW原さんと喫茶店で話してどちらか決めました。
その後、豊橋アマレン統括のsakuhideさんに報告。



⑦まとめた物に私が多少注釈を付け、2日後に新聞社の方と喫茶店でお会いし、棋譜と解説をお渡ししました。
どのような形で載せるかとか多少技術的な話も出ましたが、スムーズに話は終わりました。



⑧現時点ではここまで進みましたが、後は新聞社の方から載せる前の下書きをパソコンで送ってくれるので何名かでチェックして問題無ければ、掲載になるかと。

棋譜については今回に限らず今後載せるのも新聞社の方は前向きでしたので、棋譜は採っていきたいと思いますが、棋譜とりからお渡しするまで手間が掛かると負担が大きいので、この手順を見て何かご意見ありましたらよろしくお願いします。

また掲載日分かりましたらご報告させて頂きます。
棋譜は何日かに渡って載せて頂けるみたいです。


棋遊太
スポンサーサイト

詰め将棋と実戦の関係

今年始めに詰め将棋を4問kumamomochiさんから頂きましたが(2問目は修正)解かれた方は居ますでしょうか?
お強い方は別として、なかなか一般の方は難しいかなと。

4問ともkumamomochiさんが作成した詰め将棋ですが、作るのも余詰めの検討含め大変です。
私も遊びで作った事はありますが、人に見せる技量はないのでなかなか。

kumamomochiさんは指し将棋も大変強く県代表も何回かありますので、元々お強い方は作るのも息抜きにいいかと思いますが、これから強くなりたい方は実戦的な詰め将棋を数多く解くのがいいかなと。

実戦の力と詰め将棋の解く力はそれなりには比例していると思います。
やはり読む力は詰め将棋で養われる気もします。
勿論、序盤など定跡を覚えるのも必要ですが、将棋は終盤が強い方が勝ちやすいゲームなので。

また機をみて詰め将棋も投稿して頂けるかと思いますので、その時は是非解いてみてください。
ちなみに、kumamomochiさんが将棋世界の詰め将棋サロンに今回の?詰め将棋投稿されるみたいなので、採用されるのをご期待してます。


棋遊太

詰め将棋修正(2問目)させて頂きます

先日出した2問目の詰め将棋に余詰めがありましたので再度修正案を載せさせて頂きます。
指摘を受け単純な筋の余詰めでしたので失礼致しました。




残り3問は大丈夫かと思いますが余詰め等見つけられた方はご連絡ください。

豊橋将棋大会 2015年年間成績発表

sakuhideです。
豊橋将棋大会の2015年年間成績を発表します。

【勝率】※出席率8割以上の方が対象
第1位:柴田英幸さん 0.694(25勝11敗)
第2位:若原達也さん 0.600(24勝16敗)
第3位:森晃一さん 0.563(18勝14敗)

【勝ち数】
第1位:柴田英幸さん 25勝
第2位:若原達也さん 24勝
第3位:櫻井秀哉 19勝

【特筆すべき事項】
柴田英幸さんが、6連覇を含めて年間7回A級優勝を達成。

以上の結果より、
1月17日の年間表彰は、下記のようになりました。

【最優秀選手賞(年間MVP)】
柴田英幸さん
【勝率1位賞】
柴田英幸さん
【最多勝利賞】
柴田英幸さん
【敢闘賞】
若原達也さん

柴田さんは、年間MVP勝率1位年間最多勝3冠王に輝きました。
凄いですね。
また、若原さんは、勝率、勝ち数とも2位という好成績が評価され、敢闘賞受賞となりました。
おめでとうございます。

来年のこの時期には、2016年の年間成績が発表されることでしょう。
年間表彰も継続していきたいと思います。
ですので、みなさん、年間表彰を目指して1年間頑張りましょう!!
年間トータルでの成績ですので、1回ダメでも次以降で挽回すればいいのです。
たくさん参加していれば勝ち数も増えますので、年間表彰を励みにみなさん大会に来てください。




 

第29回豊橋将棋大会 開催報告

sakuhideです。
2016年最初の豊橋将棋大会の開催報告です。

第29回豊橋将棋大会
日時:1月17日(日)10:00~
会場:アイプラザ205,206号室
結果
A級
1位:前田博さん
2位:高橋好史さん
B級
1位:鈴木信久さん
2位:若原達也さん

A級の前田さんは、4戦全勝での優勝でした。
対戦相手は(私以外は)1900点以上の方ばかりなので、素晴らしい活躍だったと思います。
大会全体の雰囲気としては、若い方が多く、活気にあふれていたと思います。
高橋さんが知り合いを連れてきてくれたのが大きかったです
(中学生の女の子2人(うち一人は見学でしたが)と、1900点くらいの実力者を連れてきてくれました。)
昨年10月に来ていた小学4年生の男の子も来てくれました。
参加人数は17名とまずまずでした。
新年最初の大会にふさわしい賑わいになったと思います。

また今回、新しい試みとして、A級の将棋の棋譜を何局か取らさせていただきました。
支部長さんのブログにもあるように、今回取った棋譜の中から好局をピックアップして、東愛知新聞に提供する予定です。
ただし、掲載されるかどうかは未定とのことですが。
面白い試みだと思うので、またやりたいですね
(ただ、毎回は棋譜とる人&編集する人の負担が大きいので難しいと思いますが)

次回は2/21に開催します。
30回目という節目の大会になりますので、それにふさわしい賑やかな大会になることを願っています。

アマレン大会の棋譜を掲載したいと。

1月17日(日)にアイプラザでアマレン大会があります
ご都合の良い方はご参加頂けたらと。

さて今回、大会の好局をピックアップして棋譜を
地元の東愛知新聞社に提供したいと思います。
ただ、新聞社の方には話は通してますが、実際に掲載されるかはまだ未定ですのであしからず。

アマレン大会も東三河ではレベルの高い大会で若い方の参加も多いので、質のいい棋譜を皆様に見て頂けたらと思いますので、棋譜は録って行きたいなあと。
勿論、局面の解説付きで、色々な人間模様も織り混ぜながら面白い文面に出来たらと。
アマレン大会の強豪の方の対局をとるつもりです

以前、ケーブルテレビ杯の決勝戦を東愛知新聞に載せて頂きましたが、棋譜や解説はちゃんと出来ましたが、もう少し面白く書けたらと思う所もありましたので。

後、載せるとか以前に、自分の棋譜を録って検討する習慣はいいと思います。
今はスマホでも記録が録れて盤面も動かせますので

まだ未定ですが、掲載される機会がありましたらご報告します。


棋遊太

2016詰め将棋(4)

kumamomochiさんの詰め将棋です。
前回の3問は解いた方は居ますでしょうか?
手数が長いのでなかなか取っつきづらいかと思いますが。
今回も手数が長い上に難易度も高いので好きな方だけ解いてください。
わたしも解きましたがいい問題でしたらので載せました。
手数は19手です。



ちなみに私は今回載せた以外にも色々詰め将棋攻撃を受け少しグロッキーです(笑)


棋遊太

第29回豊橋将棋大会のご案内

sakuhideです。
2016年最初の将棋大会のご案内です。

大会名:第29回豊橋将棋大会
日時:2016年1月17日(日)10:00~
場所:アイプラザ(最寄駅:豊橋鉄道渥美線「南栄」駅下車徒歩10分ほど)
試合形式:スイス式トーナメント4対局
参加費:高校生以上:アマレン会員1000円、一般1200円
    中学生以下:アマレン会員500円、一般700円
入賞:成績上位者に図書カード
その他:昼食は各自
連絡先:櫻井(090-1562-7918)

大会とは別に、自由対局コーナーも設けたいと思いますので、
将棋は指したいけれど、大会はちょっと・・・という方も、足を運んでいただけたらと思います。
大会の見学もご自由にどうぞ。

【2015年年間表彰について】
新しい取り組みです。
第29回豊橋将棋大会の開会式にて、2015年の成績優秀者を表彰します。
賞の対象となる方は、下記の通りです。
・年間最優秀選手賞(年間MVP):2015年に開催された豊橋将棋大会において、
 出席率8割以上の参加者のうち、年間の成績が総合的にみて最も優れている方。
 優勝回数、勝率、勝ち数を総合的に判断して決定します。
・年間勝率1位賞:2015年に開催された豊橋将棋大会において、
 出席率8割以上の参加者のうち、年間の通算勝率が最も高い方。
・年間最多勝利賞:2015年に開催された豊橋将棋大会において、もっとも多くの勝ち数をあげられた方。
・敢闘賞(追加しました):上記の三賞に及ばなかった方の中で、成績が優秀な方を一名選抜して表彰します。

今年最初の大会です。
皆様お誘いあわせの上、奮って参加いただきますようお願いします。
特に、支部対抗戦に参加される方は、貴重な練習の機会になりますので、
極力予定を空けていただき、参加していただきますようお願いします。

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
sakuhideです。
2016年もよろしくお願いします。

今年の抱負についてですが、書きたいことは去年最後のブログであらかた書いたつもりです。
アマレン大会にしても、支部の行事にしてもですが、何だかんだいっても楽しくやることが大事かなと思います。
やはり、趣味として将棋を指す以上、楽しくなければ続かないと思いますので。

アマレン大会については、3年目ということで、新しい試みも少しずつ取り入れていこうと思っています。
皆さんも、ご要望、ご意見等あれば、どんどん言っていただければと思います。
参加される方が少しでも楽しんでいただけるように、努力していきたいです。

最後に、技科大将棋部の方々とは、今年も協力して活動していきたいと思いますので、
よろしくお願いします。
学生将棋の団体戦もがんばってください。A級昇格期待しています。





新年詰め将棋(3)

kumamomochiさんの詰め将棋(3)です。
少し手数は長いですが好きな方は解いてみてください。
手数は23手です。
右端の持ち駒の桂馬の数が見づらいですが2枚です




詰め将棋作られた方は手数や難易度に関わらず載せて行きたいと思いますので、是非送ってください

2016年新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。
棋遊太です。

皆さん如何お過ごしでしょうか?
私はゆっくりテレビを観ながら適当に過ごしてます
kumamomochiさんからの詰め将棋攻撃に少し苦戦しながらなので、別の意味で忙しいかも。
kumamomochiさんからの詰め将棋の投稿がありましたが好きな方は解いてみてください。
簡単と書いてありましたが手数長いので大変かも

ちなみにkumamomochiさんは私の将棋仲間で山口県の強豪で県代表も何回か経験あります。
以前豊橋に居た頃に、豊橋中央支部で彼が大将で支部対抗団体戦で愛知県代表で大阪に行ったのがいい思い出です。

2月7日の支部対抗戦もそこそこ強いメンバー集まったので頑張りたいと思います。

てな感じで今年も仲間と切磋琢磨しながら楽しくやって行きたいと思いますので、愛知棋匠会の催しに興味ある方はブログに更新してますので、棋力関係なく足を運んでくれたらなあと。

改めて今年もよろしくお願い致します。


棋遊太

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

ご無沙汰してますkumamomochiです。
初めての投稿で恐縮ですが宜しくお願いします。

さて早速ですが、私の趣味で簡単な詰め将棋を

作成したものを載せますのでお時間の許されます

方がいましたら解いていただけたらと思います。

また余詰めの検討はあまりしてないのでなにかあ

りましたら意見いただければと思います。

簡単とは言っても手数は10数手~20数手のものに

なってますのであしからず…。

また持ち駒がわかりにくいのでご了承下さい。


プロフィール

Author:kishoukai
愛知県豊橋市を中心に活動する将棋のサークルです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR