さらば2014年 2

今年ももう終わりになります。

支部を立ち上げて約5ヶ月になりますが、支部の体系がシンプルになった分、かなり事を進めやすくなりました。

前支部では色々あり、なかなか大変な事もありましたが、活動内容を減らした分プライベートでも余裕が出て来ました。

何より楽しくやれる事が有り難いです。

気心知れた支部会員の方やアマレン大会に参加してくれる方達で盛り立てたいです。
特に学生や熱心な方と指せるのは刺激を受けます

個人的には楽しくやるのは勿論ですが、折角なら強くなる方が面白いので、来年はそういうのも主張しようかと思ってます。

とりあえず2月の支部対抗戦頑張ります。

棋遊太
スポンサーサイト

さらば2014

sakuhideです。
2014年も終わりですね。

愛知棋匠会支部はまだ発足して間もないですが、これから盛り上げていければと思います。
とりあえず、来年早々支部対抗戦があるのでまずはそちらで頑張りたいと思います。

アマレン大会の方は早いもので今年で2年目を迎えました。いろいろな方にご協力いただいたおかげで、何とか継続していくことができました。以前コンスタントに来られた方が諸事情で来られなくなるなど、なかなか地元の将棋愛好家が一堂に集うという感じにはならないのが残念なところ。それでも、最近では新しい方も着実に増えてきていて、地元の常連さんがあまり参加できないときでも何とか10人は集まるようになってきています。
来年こそはコンスタントに15~20人くらい集めたいですが、そのためにはリピーターの方を増やしていく必要があるのかなと。
大会の宣伝はもちろんですが、この大会に参加された方がまた来たいと思ってくださるような雰囲気づくりも必要なのかもしれません。

一方、私個人の方に目を向けると、今年はアマチュア銀河戦東三河大会で優勝し、ネット予選に出場することができました。初めて全国大会につながる大会で優勝できたので嬉しかったです。最近は仕事以外にもいろいろあって以前ほど将棋に時間を割くことができなくなっていますが、そんな中でも結果を残せたのはよかったと思います。

来年も、愛知棋匠会支部、アマレン大会、sakuhideをよろしくお願いします。
良いお年を。

第18回豊橋将棋大会結果報告

sakuhideです。
今年も今日で最後ですね。
今年最後のアマレン大会のレポートです。

第18回豊橋将棋大会
開催日時:2014年12月28日(日) 10:00~
場所:アイプラザ豊橋 307会議室
参加人数:10人
クラス分けなし

結果
1位:高橋好史さん
2位:前田博さん
3位:櫻井秀哉

今回最初8人でしたが、2人あとから来て10人になりました。
一人は事前に遅くなるとの連絡があったため、初戦から参加してもらいました。
もう一人の方は2局目の途中でふらっと来られた方で、「ちょっと大会でも覗きに行くか~」的なノリだったようですが
「せっかくだから指していきませんか?」と誰かが冗談で言ったところ、本人も指したいような様子だったので、3局目からの参加を認めました。(参加費は半額でいただいております)
大会なので基本は時間厳守ですが、一人でも多くの方に将棋を楽しんでいただきたいという趣旨でやっているので、
このような形での参加もありなのかなと。
あまり緩くし過ぎると秩序がなくなってしまうので、線引きが難しいところではあります。

今年もいろいろありましたが、何とか大会を継続することができました。
人数が増えないのが悩みですが、新しい方が毎回来てくださっているので、
認知度は確実に広まっているのかなと。
来月は1月25日開催予定ですが、この日は名古屋近辺のレーティング大会と重なっていないので、
先月のように、熱心なレーティングファンの方の参加が期待できそうです。
地元の方にもたくさん参加してもらえるよう、PRを進めていきたいと思います。

来年もアマレン豊橋支部をよろしくお願いします。

支部名の決めた経緯

愛知棋匠会支部という名前で8月から立ち上げましたが、私が考えた訳ではなく、支部会員の方から公募して貰い、いくつかの候補からアンケートを取って多数決で決めました。

少し畏まった感じもしましたが、幅広くという意味では今更ながら良かった感じもします。

棋匠という名前なので、さぞ皆さん将棋に熱中しているイメージもあるかもしれませんが意外とそうでもないです。

前も書きましたが、趣味の世界なので気の合う方と楽しく出来ればと思います。

棋遊太


詰将棋

sakuhideです。
簡単ですが詰将棋作りました。
解いてみてください。
※画像が小さくて見づらいですが、ダブルクリックすると拡大できます。DSC_0075.jpg

アマレン大会について

アマレン大会も12月で18回目になりました。
私も運営係に携わってますが色々な方が来られました。
なかなか皆さんが一斉に揃うという事は無いですが遠くからも来られる方も居て認知度は広まっているのかなあと。

15人から20人を目処に募ってますが、他のレーティング大会とか重なっていると影響があるかもしれません。

レーティング大会については、普段他のレーティング大会に出られている熱心な方も来られるので、地元の大会に比べると明らかにレベルは高くなってきます。

sakuhideさんの意向で幅広い棋力の方に来て頂きたいとの事ですが、地元の方で馴染みのない方はイメージ的に出にくいかもしれませんが見学だけでも大丈夫です

愛知棋匠会支部としても、アマレン大会で有望な方を支部対抗戦などに案内したいなあと思います

運営係についても多少手当てが出ますので、学生の方も是非携わってみて下さい。

棋遊太



詰め将棋を作るのは難しいです

最近、送って来てくれた詰め将棋を数題載せました

私も以前は作った事はありますが、作品としては微妙でした。

解くのはそこそこですが、作るのはセンスが要るような気がします。

詰め将棋については、余りはまると実戦に影響しますので、実戦的な詰め将棋を解くくらいにしてます

棋遊太

詰め将棋出題4

“kumamomochi”さんからの詰め将棋です。
手数は11手です。



ご覧の皆さまも簡単な物でも、完全作でなくてもいいので、作って気軽に送って来て下さい。

詰め将棋出題3

“kumamomochi”さんの詰め将棋です。
ドンドン作ってくれるので有り難いです。
あまり難しいのは出さないみたいですので解いてみて下さい。





2問目は見づらいですが3一竜、4一馬の配置です


詰め将棋出題2

“kumamomochi”さんの詰め将棋です。
今回は20手台の詰め将棋なので少し難しいですが頑張って解いてみて下さい。
斜めに置いてある、角、金、銀、桂馬が持ち駒です



この前はパソコンの詳しい方に綺麗に図面をまとめてもらいましたが、今後は実物写真での投稿が
多くなりますが、なるべく見易いように表示しますので、よろしくお願いします。

皆さんも作った詰め将棋を写メで撮って送って下さい。

詰め将棋コーナー作りました

詰め将棋コーナー作りました。
この詰め将棋コーナーは自作の詰め将棋のコーナーです。

今回の3題は私の将棋仲間の山口県在住のアマ強豪K谷君が握り詰めを作ってくれました。

頑張れば解けると思いますので、チャレンジして下さい。

自分で詰め将棋を作った方が居れば、支部長まで図面をメールくれれば載せたいと思いますので是非作って送って下さい。

<出題>K谷君のハンドルネーム
“kumamomochi”さんです。







12月将棋大会

こんばんは。sakuhideです。
12月将棋大会のご案内です。

第18回豊橋将棋大会
日時:12月28日(日)10:00~
場所:アイプラザ豊橋
内容:スイス式トーナメント4対局
    持ち時間30分、切れたら一手30秒
会費:一般1200円(アマレン会員1000円)
    中学生以下700円(アマレン会員500円
その他:昼食は各自でご用意下さい。

多数参加をお待ちしております。

団体戦は楽しいです

11月30日に中部学生将棋秋季大会団体戦で
豊橋技術科学大学チームがB級で準優勝しました

将棋部にはよくお邪魔してますが、B級準優勝はよくやったなあと思いました。
来年はA級で頑張って下さい。

出来れば準優勝メンバーで愛知棋匠会支部で支部対抗戦に出てくれれば嬉しいですが。

来年の支部対抗戦メンバーは調整中です。

棋遊太

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR